MAMPの場合

ポート番号の修正


デフォルトの8888番ポートから、80番ポートに変更します。

タイムゾーンの変更


PHPのバージョンを確認


まずはMAMPの設定画面から、PHPのバージョンを確認します。
今回の例では、7.1.0でした。

php.iniを開く


php.iniを探しましょう。
「アプリケーション」→「MAMP」→「bin」→「php」→「php7.1.0」→「conf」の中にあります。
これをテキストエディタ(VSCode)で開きましょう。

date.timezoneを修正


date.timezoneが時刻の設定をしている場所です。
デフォルトでは世界標準時間になっています。(イギリスのロンドンですね。)
これを東京に変えます。

まずは、下記の一文を見つけましょう。

date.timezone = "Europe/Berlin"

これを、下記のように修正します。

date.timezone = "Asia/Tokyo"

 

最後に、Command + sで保存しましょう。
以上で作業は終了です。

カテゴリー

アーカイブ

Close Bitnami banner
Bitnami