XAMPPの場合

タイムゾーンの修正


php.iniを開く


研修通りにインストールしている方は、C:¥xampp¥php¥php.iniにあります。
「Cドライブ」→「xampp」→「php」の中にあります。
見つけたらVSCodeで開きましょう。

date.timezoneの修正


php.iniを見ると、1044行目あたりに下記のコードがあるかと思います。
これはXAMPPの時刻設定で、デフォルトだと世界標準時間になっています。(イギリスのロンドンですね。)

date.timezone = Europe/Berlin

これを下記のように東京に変えます。

date.timezone = Asia/Tokyo

最後に、Ctrl + sで保存してください。
以上で終了です。

カテゴリー

アーカイブ

Close Bitnami banner
Bitnami